【保存版】グラデーションカラーの色々なスタイル特集まとめ

おすすめスタイル研究

髪の色見を変えることで、一気にあか抜けたスタイルに変身できるグラデーションカラー。男女問わず人気のあるスタイルは、大胆なスタイルにも自然なスタイルにもおすすめです。グラデーションカラーに挑戦してみたいと思っていても、どんなものが自分に似合うのか悩んでいる人も多いのではないでしょうか?そこで、グラデーションカラーの色々なスタイルに付いてまとめてみました。

Contents

スポンサーリンク

グラデーションカラーとは

グラデーションカラー

引用:ALIVE

グラデーションカラーは基本的に根元を暗めの色にして毛先に向かって明るいトーンにしたり、色味を変化させるヘアカラーのことを言います。

色を徐々に変化させていくヘアカラーは、オンブレとも呼ばれています。

グラデーションカラーが日本でも人気が出たのは、海外セレブがグラデ―ションカラーを取り入れたことがきっかけです。

海外セレブのようなあか抜けておしゃれなスタイルにしたい人たちを中心に流行ったヘアカラーは、今では定番の人気スタイルとなっています。

グラデーションカラーの種類

グラデーションカラーの種類

引用:中間隆宏

色々なスタイルに合わせられるグラデーションカラーですがいくつかの種類があります。

グレー系統×グラデーションカラー

近年人気があるのが、グレー系統のグラデーションカラーです。

アッシュグレーやグレージュは一番人気と言っても過言ないほど、挑戦したい人が多くいます。

あまり色味も派手ではなく、髪なじみの良い色なので社会人の方でも挑戦しやすいのも人気の理由の一つです。

また、黒に近い色なので日本人に似合う人が多いのも人気のポイントです。

カラーリングをすると、どうしても時間の経過とともに赤みが出てしまうことが多くあります。

アッシュグレーだと赤みが出にくく、透明感のある仕上がりになります。

グレー系統のグラデーションカラーでもこのメリットを生かして、赤みをおさえた透明感のあるカラーリングが人気です。

ピンク×グラデーションカラー

アッシュグレーなどのグレー系統のグラデーションカラーに次いで人気があるのが、ピンク系統のグラデーションカラーです。

ピンクは一見派手だと思われるかもしれませんが、色味によってはナチュラルなイメージにもできます。

反対に個性的でパッと華やかなイメージにも変えられるため、幅広い人に人気があります。

本来、肌なじみの良いピンクの魅力を引き立ててくれるピンクグラデーションカラーは、一度は挑戦してみたいスタイルです。

黒髪ベースのグラデーションカラー

黒髪ベースグラデーションカラー

引用:Sherry

日本人の髪色に最も多い黒髪をベースとしたグラデーションカラーは、自然なテイストで相性抜群です。

落ち着いた大人っぽいテイストやマニッシュなスタイルが好きな人に特におすすめです。

最近では暗色のヘアカラーが人気なこともあり、黒髪ベースのグラデーションカラーは人気が高くなってきています。

黒ベースのグラデーションカラーの大きなメリットは、全体に色を入れないので比較的ダメージが少ないことです。

地毛を活かしたカラーリングなので、暗いトーンならブリーチの必要もありません。

紫×グラデーションカラー

少し個性的なスタイルに挑戦したい人におすすめなのが、紫×グラデーションカラーです。

クールで甘辛なテイストにしたいなら紫グラデーションカラーは特におすすめで、カラーリングするだけでガラッとイメージを変えられます。

紫グラデーションカラーのポイントの一つが、色落ちがキレイなため比較的長期間カラーを楽しめることです。

今までやってきたヘアカラーに飽きてイメチェンしてみたい人は、ぜひ試してみて下さい。

グラデーションカラーのメリット

グラデーションカラーには様々なメリットがあります。

まず一見して分かるのがおしゃれであか抜けたスタイルにできることですが、髪が伸びた時にあまり目立たないことも嬉しいメリットです。

こまめに染めるのが面倒だなと思っている人には、とくにグラデーションカラーはおすすめです。

グラデーションカラーのデメリット

傷んだ毛先

引用:greenhair

グラデーションカラーは伸びた際に目立たないことがメリットですが、逆に染め直す時期が分かりにくいことがデメリットです。

もう一つのデメリットは毛先が傷みやすいことです。

グラデーションカラーは基本的に、毛先に強めの薬剤を使って髪を染めています。ブリーチを使用する場合も多くあるため、毛先が傷みやすくなります。

グラデーションカラーをした時は、毛先を重点的にケアしてあげると綺麗な髪を保ちやすくなります。

また、グラデーションカラーは短い髪だとやりにくいのもデメリットです。

ショートでもできますが、グラデーションカラーの良さを引き出すのが少し難しくなります。

グラデーションカラーのやり方と失敗しないためのコツ

グラデーションカラーのやり方

グラデーションカラーのやり方

引用:尾形拳

やり方には大きく2通りあります。

1つ目が、色を楽しみたい人向けに、毛先の色に明るい色を入れて、中間層としっかりと違いを出すやり方です。

この方法は彩度に違いが出ることで綺麗に見えるので、髪が長めの人におすすめです。

もう1つが、色味や彩度ではなく明るさでグラデーションを作る方法です。

彩度の強い色味にしない手法なので、落ち着いたテイストにしたい人に人気があります。

細かくグラデーションを調節できるため、より自然なスタイルにしやすいのも特徴です。

美容院でしっかりとイメージを伝える

あか抜けたスタイルにできるグラデーションカラーですが、イメージ通りにならなかったと思う人も中にはいます。

原因としては、美容師さんに上手くイメージを伝えられないことがまず考えられます。

グラデーションカラーを失敗しないためには、できるだけ細かくイメージを固めておくことが大切です。

イメージに合った写真などを持って美容院に行くのもいいでしょう。

自分に似合う色や明るさを選ぶ

似合うグラデーションカラー

引用:落合健二

はっきりとしたイメージを持っていても、結果的に自分に似合っていなかったら後悔してしまう場合もあります。

グラデーションカラーは幅広い種類があるのが強みですが、どれが似合うのかが少し分かりにくいと思う人もいます。

今まで試した髪色や服装などから、自分に似合う色をきちんと把握しておくこともグラデーションカラーを失敗しないためのコツです。

セルフではなくできるだけ美容院で染める

ヘアカラーは美容院に行く以外にも、セルフで染める人もいます。

通常の1色で染める方法ならセルフでも大丈夫ですが、グラデーションカラーではあまりおすすめできません。

グラデーションカラーは色味を細かく指定して入れる、繊細な技術が必要な手法です。

失敗すればまだらで汚い髪型になってしまうこともあります。

グラデーションカラーを行う場合は、できるだけプロの美容師さんに頼みましょう。

セミロングの人におすすめのグラデーションカラー

ハイライト×グラデーションカラー

髪にハイライトを入れることで立体感を出すハイライトカラーとグラデーションカラーを合わせたカラーリングは、外国人風スタイルにぴったりです。

ハイライトを細く入れつつ毛先にグラデーションカラーを入れることで、外国人のようなグラデーションになります。

普通のグラデーションカラーをより印象的に見せたい人におすすめのスタイルです。

外国人風セピアアッシュグレー×グラデーションカラー

セピアアッシュグレー×グラデーションカラー

引用:SKY Resort

少し個性的だけど派手すぎないグラデーションカラーにしたい人におすすめなのが、セピアアッシュとグラデーションカラーをかけ合わせたスタイルです。

落ち着いたセピアアッシュグレーをグラデーションカラーにすることで、上品さを保ちながらあか抜けた外国人風のヘアスタイルになれます。

セピアアッシュグレーは色落ちの仕方が比較的に綺麗なので、カラーを長く楽しみたい人にもおすすめです。

人気のグレージュグラデーションカラー

定番のグレージュグラデーションカラーはセミロングスタイルとも相性抜群です。

人気のグレージュカラーとグラデーションカラーを合わせることで、グッとおしゃれ度をアップできます。

ゆるっと髪を巻いてあげることでこなれ感が出てさらに印象的なスタイルになるのでおすすめです。

ゴールド系×グラデーションカラー

ゴールド×ハイライトグラデーション

引用:EIGHT上野

ゴールド系のグラデーションカラーにするなら、大きめのロッドで大胆にウェーブを作るのがおすすめ。

髪の長さを活かした大胆なスタイルは、今すぐイメチェンしたい人に試してほしい組み合わせです。

ブラウン系のナチュラルカラーをベースにすると、自然な海外セレブスタイルに変身できます。

ミディアムヘアーの人におすすめのグラデーションカラー

黒髪ベース×グラデーションカラー

ミディアムヘアーだけど、これからロングヘアーにしたいと思う人は多いのではないでしょうか。

そんな人には、黒髪ベースのグラデーションカラーがおすすめです。

黒髪ベースなら髪をあまり傷めないので、髪を伸ばしかけの人でもしっかりグラデーションカラーを楽しめます。

インナーカラー×グラデーションカラー

インナーカラー×グラデーションカラー

引用:岩切陽平

少し短めのミディアムヘアーには、グラデーションカラーとインナーカラーの組み合わせがおすすめです。

髪の内側を色味の明るいカラーで染めて、表面をグラデーションカラーで染めることで、個性的な外国人風カラーを作れます。

普通のグラデーションカラーに飽きてきた人や、周りの人と違ったヘアスタイルに変えたい人はぜひ試してみて下さい。

個性的で華やかなグラデーションカラーを存分に楽しめます。

イエロー×グラデーションカラー

イエロー×グラデーションカラー

引用:蝦名貴之

華やかで元気な印象にしたい人にはイエロー系のグラデーションカラーがおすすめです。

ナチュラルなハチミツっぽいイエローにすると柔らかく可愛いグラデーションカラーに、明るいイエローにすると個性的で甘辛なグラデーションカラーになります。

甘辛なグラデーションカラーにするなら、毛先を大きく一回外巻きにしてあげるとより印象的なヘアスタイルが作れます。

オレンジ×グラデーションカラー

オレンジグラデーションカラーに染めると一気におしゃれなイメージに。

黒髪ベースのオレンジグラデーションカラーなら、印象的で個性的な雰囲気になります。

派手さが気になる人はブラウン系のオレンジグラデーションカラーにしてあげると、髪に馴染んだ印象が作れます。

内と外に気持ちランダムに巻いた後、バーム系のスタイリング剤でツヤと動きを出してあげるとグラデーションカラーの魅力を引き立ててくれます。

ボブスタイルの人におすすめのグラデーションカラー

アッシュグレー×グラデーションカラー

ボブスタイルで圧倒的に人気なのが、アッシュグレーのグラデーションカラーです。

アッシュグレーのグラデーションカラーは、さりげなくこなれ感のあるおしゃれな雰囲気になれます。

アッシュグレーのグラデーションカラーは、黒髪ベースと相性抜群です。

軽やかであか抜けた印象にしたいなら、ふんわりナチュラルなウェーブを当ててみて下さい。

ウェーブで動きを出したことで、季節を問わず楽しめる髪型になります。

外ハネ×グラデーションカラー

外ハネボブ×グラデーションカラー

引用:澤近 直輝

切りっぱなしボブの人に断然おすすめなのが、外ハネスタイルのグラデーションカラーです。

グラデーションカラーで染めた髪を外ハネスタイルにすることで、印象的なボブスタイルを作れます。

グラデーションカラーは長さを活かしたスタイルが多いのですが、外ハネにして動きを出すことでグラデーションカラーの魅力をぐっと引き出せます。

ピンクパープル×グラデーションカラー

ボブスタイルのグラデーションカラーでアッシュ系に次いで人気が高いのが、ピンク系の色味です。

人気の色味にパープルを加えることで、周りと少し違う個性的なヘアスタイルを作れます。

可愛さに大人っぽさをプラスしたピンクパープルのグラデーションカラーは、色落ちも綺麗なのでカラーを長持ちさせたい人におすすめです。

グレージュ×紫×グラデーションカラー

定番のグレージュカラーを少し個性的なアレンジにしたいなら、紫系のグラデーションカラーをプラスするのがおすすめです。

グレージュカラーのボブスタイルにさりげなく紫グラデーションカラーをプラスすることで、こなれた感のあるおしゃれな雰囲気になります。

可愛さとクールさを合わせたテイストは個性派な髪型が好きな人なら試してみたいスタイルです。

ストレートの髪の人におすすめのグラデーションカラー

ナチュラルベージュ×グラデーションカラー

ナチュラルベージュ×グラデーションカラー

引用:立花 和範

パーマを当てずにストレートヘアーでグラデーションカラーを楽しみたい人には、ナチュラルベージュがおすすめです。

自然なストレートの髪には、同じように自然なベージュカラーが似合います。

ナチュラルベージュの柔らかな雰囲気とグラデーションカラーの立体感があわさり、より髪なじみの良いヘアカラーができるのも魅力です。

ストレートだと動きを出しにくいのですが、ナチュラルベージュのグラデーションカラーが自然な動きを出してくれます。

切りっぱなしボブ×グラデーションカラー

ストレートの切りっぱなしボブにするなら、グラデーションカラーで染めてあげるのがおすすめです。

グラデーションカラーで立体感を出してあげることで、切りっぱなしボブの魅力を一層引き立ててくれます。

ツヤのでるスタイリング剤で少しウェットな印象をプラスしてあげると、こなれ感がアップします。

ストレートでもおしゃれなグラデーションカラーにしたい人は試してみて下さい。

シルバーグレージュ×グラデーションカラー

ストレートの髪の艶やかさを引き出したいなら、シルバーグレージュのグラデーションカラーを試してみて下さい。

透明感のある艶やかなグラデーションカラーは、大人っぽい雰囲気になりたい人におすすめです。

ブリーチを入れた明るめの色でも、グレージュのグラデーションならあまり派手すぎず、落ち着いた印象にできます。

ブロンドベージュ×グラデーションカラー

ブロンドベージュ×ストレート

引用:grow 渋谷

ストレートの髪で外国人風のヘアスタイルにしたいなら、ブロンドベージュのグラデーションカラーがおすすめです。

透明感のある柔らかなブロンドベージュでグラデーションを入れてあげることで、憧れの外国人風ヘアスタイルを手に入れられます。

グラデーションカラーを検討されている方へ

パーマを当ててもストレートの髪でも、髪の長さが違っても、グラデーションカラーはおしゃれに決まる便利なカラーです。

幅広い年代の人が楽しめるヘアカラーというのも魅力の1つ。

様々な魅力を持つグラデーションカラーですが、種類やスタイルが多すぎて挑戦できない人もたくさんいます。

髪型や髪質などの自分の特性を理解するだけではなく、きちんとなりたいスタイルを把握していないと、イメージ通りの仕上がりにならないこともあります。

おしゃれで挑戦してみたいけれど今一歩勇気が出せない人も多いのではないでしょうか。

そんな人はまず、グラデーションカラーに付いての知識や色々なスタイルを調べることから始めてみるのがおすすめです。

今回ご紹介したヘアスタイルを参考に、自分にとって最適のグラデーションカラーを見つけてみて下さい。

グラデーションカラーをすでに試したことのある人も、少し個性的なスタイルに挑戦してみてはいかがでしょうか。

さらに、【期間限定】でBeautifyのLINE@にご登録頂くと、

  • 最新の美容室情報♪
  • あなたにおすすめの美容室をご提案
  • ヘアスタイルに関するお悩み

などのご相談・情報発信を行っております!
お気軽にご登録、並びにメッセージお願いします^_^

おすすめスタイル研究
Beautify -おすすめ美容室の口コミ・ランキング情報-

コメント

タイトルとURLをコピーしました